フェイスリスト施術時の注意点

これからフェイスリフトをするうえで知っておきたい知識

>

やはり綺麗でいたい!

いろんな施術がある

フェイスリフトとは何かと言いますと、顔や首などのシワやたるみを取り除き、リフトアップさせることで若さを取り戻す施術全般のことを指します。
そのため一言でフェイスリフトと言っても、実際にはいろいろな施術方法があり、どのような施術をおこなうかによって、得られる効果というのも当然ですが異なってきます。

フェイスリフトは、メスを使い顔の一部を切ることによりリフトアップさせるのが一般的ではありますが、近年ではメスを用いることなく、糸を用いることにより顔のたるみをなくしたりする方法もあり、実に様々です。
また、リフトアップさせることが目的の場合、レーザー治療やヒアルロン酸などの注射も選択肢としてはありますので、自分にとって適切な処置を選択することが求められるのです。

切開にもバリエーションがある

メスを用いて切開するフェイスリフトの中でも、どの程度切開するかによって、呼び名が変わり、分類することが可能です。
例えば、切開する範囲が頭の中だけで留まるものをミニリフトと呼び、そこから少し範囲を広げて耳の前部分まで切開する場合には、ショートリフトなどと呼ぶそうです。

また、切開する部位だけでなく、深さによっても分類する場合もあるため、一言でフェイスリフトと言っても、実際にはいろんなやり方があるため、医師と相談してどんな方法があるのか慎重に考える必要があるでしょう。
さらに、美容外科によっての違いというのも大きく、オリジナルの手法などを用いているところもありますので、しっかりと特徴を把握し選択することが大事です。


この記事をシェアする
TOPへ戻る